~ケセラセラん~

人はもっと自由を求めて生きていいと知りました。

「名探偵コナンから紅の恋歌」を見てきました

 

見てきました

最高でした

一人で見てきました笑

 

ここではネタバレはしないのでご安心を笑

この作品の大事なポイントは

百人一首」ですね

昔の歌には直接意味が伝わらないですが

儚い恋心や

儚い恋心や

儚い・・・・・笑

なんか素敵だな~と思いながら

映画に浸ってました。

 

 

今回の映画はご存知の方も多いと思いますが、

服部平治がほぼ主役でした。

これがまたかっこよくなってるんですよね。

 

ただですよ、思ったのが、

「こいつ18歳やんな」

と思うわけですよ笑

相変わらずの頭脳やし、

謎のバイクテクをお持ちでした。

現実世界であんなにバイク乗れたら

ただのヤンキーですよほんとに

 

それに主人公コナン君は、

脳みそは18歳でも、

身体は小学1年生ですよね。

 

脳みそも体も二人より私のほうが年上ってのが怖くて怖くて・・・

 

映画だと大体作品の最後で

コナンらへんの主要キャラが

なかなかのピンチになるのですが

みーんなほんとにタフですよね笑

アニメだからというのはありますが

あんなにタフになりたいですよね。

 

阿笠博士の異常に便利な道具を

上手く駆使して生き延びますよね

特にあのサスペンダーが

あほみたいに活躍しますよね笑

まるでスパイダーマンです。

あの機能性の高さが

小学生の体力問題を一気に解決してます。

 

 

あぁ。昼間から何を言ってるんだ自分は笑

あの映画面白かったのでまた一人で見てこようかなと思います笑