自由な宇宙人のつぶやき

好き勝手書いています。気分と風の流れによって内容が大きく変わるので別人のようになりますが私は私です。

何もないわけではないけど今日が終わりかけているので

今日までまっとうなブログにするために

散々ネタ探しだけは頑張ってみたのですが、

単純に疲れてしまいました笑

ブログをやめたりはしません笑

 

恐らく私が行動を起こさず淡々と更新し続けるだけだから

読者さんも少数精鋭

非常にコアなブログになってしまっています笑

 

大した内容もないのに・・・

 

 

ネタが尽きたわけではないのですが

私の知覚のなかで気が付いたことをしっかり整理すると

大体が「SNSレベル」のしょうもないことなんです

ちなみに私の中での各SNSの役割は

 

Twitter:知り合いの生存確認(三か月に一回くらい投稿)

Facebook:社会にでた自分の位置確認(さほど投稿はしない)

インスタ頭の中お花畑人間を見守る(私は思い出もしくはその辺の景色を投稿)

 

って感じになっています

なのでこの三つにはいらないネタをここで書いていることになるのですが

ターゲットはばらばら

まず初心者感が抜けきらない   など

まだまだ散々です。

 

 

SNSも最近必要性を見いだせてはいないのですが

田舎から出てきた私からすれば

友人に

「生きてるよ~」アピールができる

絶好の手段なので活用しているって感じですかね。

 

 

 

今スタバにいるんですけど

私より年上の女性(20代後半)が

プ―ジャ(プーマのジャージという田舎民の正装)を身にまとい登場。

 

 

ああ分かった。

早くこの町からも出たいんだな。

もっとレベルの高い人のいる街に住みたいんだな。

千田琢也さんの発想がそのまま出ていますが

割と本心です。

 

環境の変化は人を育む一つの大事な分岐になると思っているので

さっさと新しい家を都内で探そうと思います。