ケセラセラん

人はもっと自由を求めて生きていいと知ったから、ブログを書きながら模索する。スポーツと書評、心と身体のバランス。

「Loser」 にいろいろと・・・

お題「米津玄師の魅力」

 

 

米津玄師さん

この方何者なんでしょうか・・・

 

過大評価したいミーハーではないですよ

ただシンプルに曲にはまったってだけなので。

 

 

「I'm a loser」(歌詞ではカタカナ表記)

「どうせだったら遠吠えだっていいだろ」

「俺は敗者」って言っちゃってるこのフレーズがなんとなく好きで、

 

決して派手じゃないリズミカルなドラムがなんとなく好きで、

 

ずしんと来るベースの音がなんとなく好きで、

 

程よく意味深で想像の膨らむ歌詞が何とも好きで・・・

 

 

 

ちょっと精神的に追い込まれていた時に聞いていた曲なので

辛い時の記憶が詰まった曲なのですが

どんな思いでも過去になれば前しか見れないと教えてくれる

人と比較する前にまず

「自分は敗者」なんだから

思ったことは言おうぜ。

歩を進めようぜ。

今を、自分の命を自分で生きようぜ。

そういってくれた大切な曲です。

 

 

ありきたりが嫌で

負けず嫌いで

常に自信がなくて

自分を許せなかった

 

そんな自分を許すことにした曲です。

 

皆さんにとってこの人の魅力って何ですか?

せっかくなので教えていただきたいです。