~ケセラセラん~

人はもっと自由を求めて生きていいと知りました。

元四国民が提唱。台風の日の過ごし方おすすめ5選

おっきな台風来ますね。

大きな大きな台風21号が明日、明後日の間で日本縦断ツアーだそうで

そんな日ってなにもできませんよね。

来年になると月曜日なんかは無理しても会社に行かなきゃいけないのかなと思うと

面倒な限りですが

そればかりは私の力で何とかなりませんもんね。

ギリギリ学生のうちにこんな時間の使い方の中で充実させていこうと

あがいてこの記事を作ってみました。

ちなみに私は以前四国のとある場所に住んでいたので

年に数回あるこの臨時のお休みを有効活用していた体験から作成していきます。

 

 

1「寝る」

これふざけているわけではなくて

こういう日に日ごろの寝不足を取り返すのってかなり重要で、

睡眠には負債がつきものなので

こういう日に返済してしまいましょう。

ちなみに「寝だめ」というのはできないので

返済完了を目指して普通の睡眠と昼寝を組み合わせるのは

健康にもかなり効果的です。

ちなみに15時以降に昼寝をするとその晩の寝つきに問題が発生するので

上手く寝ましょう笑

 

 

2「瞑想」

これもふざけている訳ではなく

マインドフルネス瞑想をするのも一つの手です。

これは日ごろの悩みやストレスの種となっている

「過去」や「未来」に向けている意識を取り払って

「今この瞬間に生きる」ことに注力するメンタル的なエクササイズです

これに関しては後々ちゃんとしたのを書きたいのですが

わたしがまだいまいちうまくできないので時間がかかるかと・・・

ただ朝1でやると本当にスッキリします。

台風のあのうるさい音とも友達になれますよ・・・

 

 

3「読書」

これは結構おすすめの時間の使い方なんですがいろいろと問題もあって

人によっては

「読める本が家にない」ってパターンがほとんど。

なんでこれは人によると思います。

台風に合わせて家で読む本を2冊ほど準備するのなんてなかなかないと思うので

「読めてなかった気になる本」をこういう時に読めたら最高ですね。

 

 

4「勉強をしてみる」

休日まで頭使うのやだわ。

って人は別として

日常の範囲でもいいし

突然全然違うことを勉強してもいいと思います。

政治経済・株・プログラミング・医学・英語・・・・

なんでもいいんですけど

「こんな日に勉強なんかしちゃったよ」

不意な達成感に包まれていい気分になれます笑

 

 

5「パソコンを開いてみる」

仕事や大学の課題作成以外にパソコンを開くことってそんなになくて

なのに冷静に考えたらパソコンの中って壮大な世界が広がっているから

波に乗れればいろんな情報に触れることができます。

自分のこれから目指すような生活をしている人の身の丈を知ったり

しょうもない記事をみて笑ったり

自分が欲しているものさえ分かれば

「情報」という形でニーズにこたえてくれます。

よく考えたらこの情報化社会すごいわ。

 

 

そのほかには

・友達にしょうもないLINEを入れてみる

・みんなに便乗してつまらない「台風ツイート」をしてみる

・時間差でアップし損ねた写真をインスタにアップする

・気が狂ったように部屋を整理する

 

などなどいろんな過ごし方がありますが

基本的には翌日普通の生活にちゃんと戻れるように

生活リズムだけは整えて過ごすのが

なんだかんだ一番重要ですよね。笑

 

ちなみに私は友達に明日しょうもないLINEを送ろうと思います

ネタは考えている途中・・・。